無期転換を円滑にサポート『有期契約労働者の無期転換ポータルサイト』

  • 2017.05.17 Wednesday
  • 09:48

2013年に改正労働契約法が施行され、有期契約労働者の無期転換ルールが導入されました。

無期転換ルールとは、有期労働契約が反復更新されて通算5年を超えたときに、労働者の申し込みにより、期間の定めのない労働契約(無期労働契約)に転換されるルールのことです。

 

 

改正法施行から、あっという間に4年が経過しました。

早ければ、1年後には無期転換申し込み権が発生することになります。

厚生労働省では、有期契約労働者の無期転換を円滑にサポートするため、「有期契約労働者の無期転換ポータルサイト」を開設し、様々な情報提供や支援につとめています。

 

その支援策の中で、「多様な正社員」制度の導入の参考となるモデル就業規則を紹介しています。

モデル就業規則は、飲食業、小売業、製造業、金融業の4業種が紹介されており、製造業の場合は下記の内容となっています。

 


 

機ゥ皀妊觸業規則の背景と考え方

供ネ期契約社員の就労ニーズと活用状況

掘ヂ人佑弊擬勸と無期転換ルール

検ゼ勸区分と転換制度

后ゥ皀妊觸業規則の使い方

此ヂ人佑弊擬勸制度及び無期転換ルールに係るモデル就業規則と解説

 ・正社員の定義・適用範囲

 ・限定正社員の定義(1)(2)

 ・労働条件を明示する

 ・転勤・出向・職種等の変更

 ・解雇

 ・賃金

 ・賞与・退職金

 ・契約社員から正社員・限定正社員への転換

 ・契約社員・パートの無期転換ルールへの対応

 ・正社員から限定正社員への転換

 ・限定正社員から正社員への転換

 ・無期転換社員から正社員・限定正社員への転換

察ゴ覿隼例

 


 

ポータルサイトでは、無期転換ルールをより理解するための解説や、導入のポイント、導入企業の事例紹介など、様々な支援を行っています。

ご興味のある方は、一度、アクセスしてみてはいかがでしょうか。

 

 

有期契約労働者の無期転換ポータルサイトの詳細は、下記のURLでご覧ください。

http://muki.mhlw.go.jp/

 

 

 

コメント
コメントする