平成29年「民間主要企業年末一時金妥結状況」

  • 2018.01.26 Friday
  • 09:53

厚生労働省では、2018年1月19日に、平成29年の「民間主要企業年末一時金妥結状況」を取りまとめ公表しました。

集計対象は、妥結額などを把握できた、資本金10億円以上かつ従業員1,000人以上の労働組合のある企業359社となっています。

 

集計結果のポイントを抜粋すると、下記の通りです。

 


 

〇平均妥結額は830,625円で、昨年に引き続き平成20年以来9年ぶりの高水準。

〇前年に比べ16円(0.00%)の増。対前年比は5年連続のプラス。

〇平均要求額は、把握できた256社でみると863,259円で、前年に比べ6,232円の減。

 


 

 

妥結額ベースでは高水準にあるものの、伸び率でみると一服感が漂っていますね。

今年も、大企業の春季労使交渉が本格的にスタートしました。

今年の結果はどうなるのでしょうね?

 

 

集計結果の詳細は、下記のサイトでご覧いただけます。

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000191100.html

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM