雇用保険手続き、マイナンバーの記載が厳格化

  • 2018.03.19 Monday
  • 09:44

2018年3月1日更新の本ブログで、年金事務所への手続きにおいて、マイナンバー記載が必要となることをお伝えしました。

 

2018年3月1日更新:2018年3月5日より、年金事務所への手続きにはマイナンバーが必要です

http://sr-komaya.jugem.jp/?eid=278

 

ハローワークへ提出する雇用保険の手続きは、以前からマイナバーの記載を求められていましたが、未記入の場合でも処理されるケースが多く見られました。

しかしながら、今後は雇用保険の手続におけるマイナバーの記載が厳格化されることが発表されました。

 

平成30年5月以降、雇用保険の届出に関して、マイナバーの記載が必要な届出等について、マイナンバーの記載がない場合には補正のため返戻する場合があるとのことです。

 

 

ちなみに、マイナンバーの記載が必要な届出等は以下の通りです。

 


 

仝柩冓欷曳鑛欷閏垰餝兵萋斉

雇用保険被保険者資格喪失届

9眷齢雇用継続給付支給申請

ぐ藥休業給付支給申請

ゲ雜邉拔筏詆媚抖訖柔

 


 

詳細は、下記のサイトでご覧いただけます。

http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11600000-Shokugyouanteikyoku/20180309hoken.pdf

 

 

 

コメント
コメントする