「働き方改革関連法」厚労省が各種リーフレットを作成

  • 2018.09.20 Thursday
  • 11:08

厚生労働省では、平成31年4月1日から施行される改正労働基準法に向けて、時間外労働の上限規制に基づく新たな36協定の記載例や、年次有給休暇の取得義務等について、分かりやすく説明したリーフレットを作成しホームページで公表しました。

各種リーフレットは、PDF形式でのダウンロードが可能となっております。

 

作成・公表されたリーフレットは、下記の内容です。

 


 

【働き方改革】

○リーフレット『「働き方」が変わります!!』

○リーフレット「働き方改革〜一億総活躍社会の実現に向けて」

 

【36協定】

○36協定で定める時間外労働及び休日労働について留意すべき事項に関する指針について

○36協定記載例(一般条項)

○36協定記載例(特別条項)

 

【年次有給休暇の時季指定】

○年次有給休暇の時季指定義務について

 


 

詳細は、下記のサイトでご覧いただけます。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000148322_00001.html

 

 

コメント
コメントする