「リファラル採用」成功の要因は?

  • 2018.11.20 Tuesday
  • 10:19

リファラル採用とは、社員に友人・知人を紹介してもらい行う採用方法です。

近年、人手不足の影響から、積極的に取り組む企業も増える傾向にあります。

株式会社リクルートキャリアのリファラルリクルーティング支援サービスでは、リファラル採用に関する調査を実施し、「リファラル採用成功に関係する要因」を取りまとめました。

 

調査結果の概要は、下記の通りです。

 


 

1.リファラル採用の制度がある企業は全体の7割以上。

2.企業の人事担当者によると、社員からの知人紹介数に最も影響が大きいと考えるのは「社員の自社推薦度(31%)」。

3.リファラル採用に協力した社員によると、知人紹介数に最も影響が大きいのは「自社の経営情報の公開が進んでいるか」で35項目中1位。

4.「自社の経営情報の公開が進んでいる」と社員が感じる企業は、業績や戦略などの情報を定期的に広報しており、「進んでいない」企業と35〜47ポイントの差がある。

 


 

調査結果では、下記イメージのように、人事担当者の認識と実際の成功影響要素に差があることが判明したとまとめています。

 

会社の情報がしっかりと公開されており、社員自らが積極的に自分の会社を友人知人にアピールできる。

そんな環境がリファラル採用の成功に大きく影響しているということですね。

 

 

調査結果の詳細は、下記のサイトでご覧いただけます。

https://www.recruitcareer.co.jp/news/20181101_01.pdf

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM