年次有給休暇の取得義務化「わかりやすい解説リーフレット」

  • 2019.01.08 Tuesday
  • 10:36

昨年、労働基準法が改正され、2019年4月から、全ての企業において、年10日以上の年次有給休暇が付与される労働者に対して、年次有給休暇の日数のうち年5日については、使用者が時季を指定して取得させることが義務付けられます。

このたび、厚生労働省では、年次有給休暇の取得義務化についての、わかりやすい解説リーフレットを作成し、ホームページで公開を始めています。

 

リーフレットの内容は、下記の通りです。

 


 

機ニ[甓鮴睚

1.年次有給休暇の付与や取得に関する基本的なルール

 ’次有給休暇の発生要件と付与日数

 年次有給休暇の付与に関するルール

2.年5日の年次有給休暇の確実な取得(2019年4月〜)

 ‖仂歇

 年5日の時季指定義務

 時季指定の方法

 せ季指定を要しない場合

 デ次有給休暇管理簿

 就業規則への規定

 罰則

 年休を全部または一部前倒しで付与している場合における取扱い

 

供ゼ駄蛎弍編

1.年次有給休暇を管理しやすくするための方法

 ^貔読嬪親を設ける

 基準日を月初などに統一する

2.年5日の確実な取得のための方法

 ヾ霆狷に年次有給休暇取得計画表を作成する

 ∋藩兌圓らの時季指定を行う

 G次有給休暇の計画的付与制度を活用する

(コラム)事業場での具体的な取組の一例

(ご参考)計画的付与制度の導入に必要な手続き

 

掘ィ僉A

 

検チ蠱盟觚

 


 

詳細は、下記のサイトでご覧ください。

https://www.mhlw.go.jp/content/000463186.pdf

 

 

コメント
コメントする