9割の企業が人材不足を実感〜2019年「企業の人材不足」実態調査より〜

  • 2019.01.31 Thursday
  • 10:29

エン・ジャパン株式会社では、自社が運営する人事向け総合情報サイトを利用する企業を対象に、「人材不足の状況」に関するアンケート調査を実施し、762社から回答を得ました。

調査結果から、9割の企業で人材不足を実感していることが明らかとなりました。

 

調査結果の概要は、下記の通りです。

 


 

○「人材が不足している部門がある」と回答した企業が9割

○不足している職種、トップは「営業職」

○人材不足の原因は、「退職による欠員」「中途採用で人員確保できない」

○企業の対策は「新規人材の採用」

 


 

従業員の退職による欠員が、大きく響いているようですね。

 

新規採用以前に、現在働いている従業員の「定着」も重要な課題であることが伺えます。

 

 

調査結果の詳細は、下記のサイトでご覧いただけます。

https://corp.en-japan.com/newsrelease/2019/16138.html

 

 

コメント
コメントする