2020年1月よりハローワークでの求人が便利になります

  • 2019.10.11 Friday
  • 11:11

2020年1月6日に、ハローワークのシステムとハローワークインターネットサービスが新しくなります。

新しいシステムでは、会社のパソコンから求人の申し込みが出来たり、より詳細な情報を求職者に提供できるとのことです。

 

事業主向けの新たなサービス概要は、下記の通りです。

 


 

会社のパソコンから、求人申込みや内容変更などの手続きを行えるようになります

ハローワークインターネットサービス上に「求人者マイページ」を開設すると、会社のパソコンから次のサービスを利用できます。

○求人申込み

○申し込んだ求人内容の変更・求人の募集停止・事業所情報の変更など

○事業所の外観、職場風景、取扱商品などの画像情報の登録・公開

○ハローワークから紹介した求職者の紹介状の確認、選考結果を登録

○メッセージ機能(ハローワークから紹介した求職者とのやりとり)

○求職情報検索

 

新しい求人票で、より詳細な求人情報を提供できるようになります

○求人票の様式が変わり、掲載する情報量が増え、休職者に対して求人情報をより詳細に伝えることができます

○ハローワークインターネットサービスとハローワーク内のパソコンが一本化され、求人情報の内容や検索方法が同じになります

 

さまざまな方法で求人を申し込めるようになります

○会社のパソコンから求人申込み(仮登録)できるようになります

○ハローワーク内に設置されたパソコンで求人情報を入力できるようになります。求人情報の入力(仮登録)後、窓口で本登録の手続きを行います

 

 


 

マイページの開設など、事前の準備は必要ですが、会社のパソコンから利用できるのは大きなメリットですね。

 

詳細は、下記のサイトでご覧いただけます。

 

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_06574.html

 

コメント
コメントする